FC2ブログ






盗撮は卑劣な犯罪行為です。高値で売れるとしても実践はお控えください。盗撮風の自作はよいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗撮の為の三種の神器 盗撮カメラを選ぶ

・小型スパイカメラの選択

メモリーを載せるタイプの盗撮カメラは
最近もの凄い進化をしている。

だがそれはSDサイズ限定の話であり、
HDとうたっているスパイカメラは、ほぼ零点だ。

まずレンズだが、
このタイプに安くて良いレンズは存在しない。
CMOSセンサー部に関してもそうである。

あのサイズのレンズで闇雲に画像サイズを上げても
単純にノイズを増やすばかりである。

コマ落ちの発生率もグンと上がり、HDの恩恵を受けることは難しい。
編集時のデータの重さも無駄に感じることも多いだろう。

640×480で若干価格が高くなっても
精度の高い製品を選ぶのが良い選択だ。

キーレスやライター型のカメラは基盤の設計の甘さが多いものや
スペックが限りなく低いものも多数存在しているため注意が必要だ。

【動体検知】【500時間待機】【マルチ電源対応】【マイクロSD 32G対応】解像度1600*1200  動感ミニビデオ【動体検知】【500時間待機】【マルチ電源対応】【マイクロSD 32G対応】解像度1600*1200  動感ミニビデオ

商品詳細を見る


DV91は非常に良いカメラだ。
バッテリーは長く持ち、
実際に3時間は駆動可能だ。

ニセモノも存在するのだろうか
コマ落ちが激しい個体や
スイッチの接点不良のある個体が存在する。

DV90は壊れやすく信頼性が低く安心して使用できない。
秋葉原で購入した際、連続でいくつも初期不良で返品した。
ショップの店員も確認もせず返品に応じたところを見ると
故障がデフォルトのような気もする。

DV91は改造も容易で、
バッテリーを2000mA/hくらいの大きいものに換え
32GのmicroSDを使用すれば半日を超える収録が可能だ。

基盤とバッテリーを繋ぐリード線は華奢であるため
ホットボンドなどで固定しておくのもよいだろう。


・画質優先ならばCCD!

十分な設置スペースと電源が確保できるならばCCDが抜群である。
暗さにも強く描写は秀逸だ。

41万画素『集音マイク搭載』 超小型ピンホールカメラ(f=3.7mm) 【CT-C103】41万画素『集音マイク搭載』
超小型ピンホールカメラ(f=3.7mm) 【CT-C103】


セキュテック株式会社

商品詳細を見る


影の階調も認識でき、肌の質感も描き出す様はCMOSとは一線を画す。
レンズの口径を上げることによりさらなる画質の向上も期待できる。

破損や消失のコストに耐えうるのであらば是非とも選択したい。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。